×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

結婚式のヘアスタイルは優雅に醸し出す!

結婚式に招待されたときは、まず結婚式でのヘアスタイルに悩むものです。当日の結婚式では、服装や化粧、マナーにも悩んでしまいますから、ヘアスタイルだけ悩んでもいられません。友人や職場の同僚等の結婚式に出席することが多いですから、やはり、しっかりと綺麗にドレスアップしたい気持ちになるものです。
そんな結婚式のヘアスタイルで、一味違う形で綺麗に見せるためには、まず髪の毛のトップの部分にボリュームをもたせてみてはどうでしょうか。結構、このヘアスタイルだけでも綺麗な髪型に仕上がります。綺麗な髪型は、結婚式では華やかさとして映るものです。華やかな出席者はそれだけで、結婚式での他の出席者を魅了してしまうのです。もちろん、花嫁より目立ってはいけませんが…
結婚式で華やかな印象を醸し出すヘアスタイルは、やはりロングヘアでしょう。特にロングヘアをアレンジしたヘアスタイルの代表格は、オールアップやサイドアップの髪型です。このヘアスタイルは、断然、結婚式では優雅で似合います。
また、結婚式のヘアスタイルで少しだけ上品さを出したいという時は、ミディアムのアレンジでサイドアップやハーフアップなスタイルです。これは、結婚式での多い髪形のひとつですね。これで結婚式のドレスアップに似合う華やかさや上品さがあふれ出すヘアスタイルになることでしょう。

>>新着のヘアカタログをチェック!

結婚式での人気のヘアスタイルは?

結婚式のヘアスタイルで、圧倒的に女性に人気がある髪型はアップスタイルです!しかし、男性からは結構人気が少ないヘアスタイルの一つなようです…一反対に、結婚式で男性に最も人気があるヘアスタイルはダウンスタイルですが、女性の人気のヘアスタイルとしてはそれほどでもありません。異性を気にする結婚式でもありますから、微妙なところです。結果的に結婚式では、夜会まきやシニヨンのアップスタイルの髪型にする方がやはり多いようです。
一口にアップスタイルといっても、小さなヘアパーツで同じヘアスタイルでも全く雰囲気が変わりますし、前髪の形でも表情が変わるものです。束ねたヘアを散らすだけでも優しい雰囲気になって、髪をまとめるヘアスタイルだと清楚な印象にもなるのです。
結婚式の服装でも、すっきりしたシンプルなドレスであれば、ダウンスタイルのヘアスタイルも可愛いかもしれません。ただし、結婚式の場面でお辞儀をする時に髪が前に落ちないような髪型が好印象でしょう。
ショートやミディアムのヘアスタイルでも、つけ毛をつければ基本的にロングスタイルと同じような髪型ができあがりますが、短めのヘアスタイルならば、モダンな髪型や可憐なヘアアレンジも素敵なヘアスタイルで、小さめのクラウンもかわいらしい印象になるでしょう。
和装で結婚式に出席する場合は、ヘアスタイルは髪の毛を下ろさずに、アップスタイルですっきりした髪型の方が和装を更に引き立てることでしょう。

結婚式のヘアスタイルはこれ!

結婚式の披露宴では、会食が含まれるために、ヘアスタイルは可能な限り髪が清潔に見えるようにアップスタイルがいいでしょう。
結婚式の二次会では、髪が口に入ってしまわない程度ならば、ダウンスタイルもマナー違反にはなりません。また、気をつけることは、結婚式のヘアスタイルで出席者が頭に花をつけることは珍しいです。小さいものなら問題ありませんが…しかも、白系の花をつけることは避けてください。
最終的な結婚式でのヘアスタイルは、アップスタイルが無難なことになるでしょう。そこで、ご自分で簡単に出来るアップスタイルがあるのでご紹介します。
結婚式のヘアスタイルで、ふんわりとした感じ印象のヘアスタイルにしたい時は、後頭部やサイド、トップに分けて、まず後頭部から丸みを持たせます。次にサイドとトップはタイトな感じにしてみて、高い位置でまとめると更に優雅な印象のヘアスタイルになります。生え際の毛をぼかすほどに残してみて、きちっとした印象を抑え目に完成させるといいでしょう。
さらに、髪をまとめる位置を少し後ろにずらしてみると、シンプルでおしゃれなヘアスタイルもできます。2箇所に分けてボリュームを出しながら各部位をまとめてみます。髪をまとめて止める位置はつむじよりも後の方にして、しっかりとまとめて止めます。これで結婚式で優雅な華麗な印象となるヘアスタイルとなります。

Copyright © 2008 結婚式のヘアスタイル!